全部の教科がピンチになる子の共通点とは?

が〜ん!

1,200円で仕入れた商品を利益が2割になるように定価を決めました。
ところが、売れないので定価から10%引きで販売しました。
さて、もうけはいくらになるでしょうか?

あなたのお子さんはこの問題を解くことができますか?

小学校5年生の問題です。
割合・百分率をすでに習っているはずなのにわからないのであれば、かなりマズイです。
マズイの意味としてふたつあります。
一つ目は、この「割合」は比例、一次関数、二次関数のベースとなる基本中の基本なので、関数の問題ができないということは、高校入試に必ずでる大問のひとつを落としてしまうことになります。
二つ目は、算数だけで無く全ての教科に必要となる「文章を読み解く力」が備わっていない可能性が高い、と言えることです。
この二つ目の理由が「全部の教科がピンチになる子の共通点」です。

今すぐできる対処法は、“音読”です。
小学校の宿題には必ずと言って良いほど出されているはずです。
文字をひとつ一つ確認しながらの読み方は、単語・文・文節といった意味のあるまとまりで捉えることができません。
声を出し抑揚や句読点に注意を払いながらスラスラと読めるまで練習しましょう。
中学生であれば英語の教科書の音読も非常に有効です。
スラスラ読めるようになること。まずはこれを目標にしましょう。

当教室では正式な授業ではありませんが、国語と算数の力を同時に育める教材も活用しています。
お子さまの学年に合わせて難易度が選べますのでご紹介いたします。
(画像をクリックするとAmazonにて価格を確かめることができます)

この他にも歴史マンガもおすすめです。
子どもの好奇心をまずはくすぐって、活字に触れ合う機会をつくり、ことばの数(語彙)を増やすことが大切です。

The following two tabs change content below.
笹原 誠
塾長笹原塾/セルモ東所沢柳瀬教室
勉強って何からどうはじめたらいいの? 参考書の説明が理解できない! なんて勉強の迷子になっていませんか。でも大丈夫。「ここに勉強って、意外と楽しい!」の伝道師がいます。ご相談や体験は無料です。「お問い合わせはこちらまで。」

関連記事

  1. 実験している女子高生

    2020年大学入試が激変する|センター試験がなくなる! どう変わる?

  2. 机の上のノートとテキスト

    朝型学習って良いかも! そのメリットとコツについて

  3. 一生懸命に勉強する男の子

    「勉強しなさい」ばかりを言っていてはダメ。

  4. 全国学力調査の結果が発表された。

    柳瀬中学生必読!全国学力調査の結果から見えたこと。

  5. 勉強している小学生

    宿題は翌朝の6時半から7時半にするのが効果的

  6. 困っている父母

    勉強するって、かわいそうなこと?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 実験している女子高生
  2. 手を上げている子どもたち
  3. 困っている父母
  4. 机の上のノートとテキスト
  5. 勉強している小学生
  1. 実験している女子高生
  2. 机の上のノートとテキスト
  3. 勉強している小学生
  4. 解説が豊富な問題集
  5. 秋草学園校門の風景

最近のコメント