英語なんてむずかしくはないよ。
きっとみんなも楽しいって思えるから。

笹原塾のヒューマンアカデミーランゲージスクールではじめよう!

2020年度から小学校の英語教育が変わります。

今の英語教育は5年生からはじまり、英語について親しみを持ち楽しむことが目的にされています。
英語の授業は通知表に記載されることもありません。

ところが、次の学習指導要領では現在のような親しみと楽しさを感じる授業は小学校3年生からはじまります。
2年間の前倒しです。(文科省は「外国語活動」と呼んでいます)

そして、小学校5年生からは通知表に載る“教科”として格上げ(外国語科)され、“聞く・話す・読む・書く”の4技能が対象になります。
(話す技能を“やりとり”と“発表”のふたつに分類して考えることもあります。)

※英語4技能と表現することもありますが、世界レベルで使用されている言語教育の枠組みCEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)では、’interaction’(やりとり)が加えられています。日本においても“聞く・話す(発表)・話す(やりとり)・読む・書く”の5技能で考えることが標準になるでしょう。

中学生以降大学入試に至っても現在のテストの主流は、穴埋め問題、並べ替え問題、長文読解、英作文など知識があるかどうかを試す問題に偏っていますが、これからは“聞く・話す”力、つまりコミュニケーション力を鍛える内容になります。
すでに多くの私立高校では英語によるディベートを授業にも取り入れはじめています。
子どもたちをグローバルな人材へと育て上げるためには、英語力を身につけさせてあげる必要があります。

中1の半数で「小学校英語が中学で役に立っていない?!」

小学校では英語が楽しいと答える児童は8割を超えるのに中学生になると、苦手・きらい・テストの点数が取れないという中1生が半数にも及ぶとの調査結果があります。
それもそのはず、小学校英語と中学校英語ではその目的が違うから。
小学校英語では会話を通じて英語に慣れ親しむことを重視。一方で中学英語は単語や文法の知識を身につけることが中心になるからです。ここには単に暗記する努力が求められています。

しかし、英語が得意で・好きで・テストでも良い点数がとれる生徒がいるのも事実。
この違いは「英語でのコミュニケーションを楽しんでいるかどうか」に現れています。
英語を母語とする人たちと交流する機会が日常(定期的に)あるかどうかで英語力が大きく変わります。

では、どうすれば「外国人と英語のコミュニケーション」を簡単に楽しくとることができるのでしょうか。
その答えが、産経オンライン英会話とヒューマンアカデミーによるランゲージスクールです。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールレッスン風景

ヒューマンアカデミーランゲージスクール/産経オンライン英会話

笹原塾では英語力を鍛えるために「ヒューマンアカデミーランゲージスクール」を採用しています。
講師はきびしい面接と授業のトレーニングを受け、チューターとしての資質があると判断されたフィリピンの先生方です。
英語の知識はもちろんのこと、シャイで外国人に慣れていない子でも楽しく学べるように、明るく親しみやすい雰囲気も兼ね備えている人たちばかり。

フィリピン人の英語について
講師がフィリピン人と聞いて、「なぁ〜んだ、アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア人ではないんだ。」とガッカリした人もいるかと思います。
でもそれはブルゾンちえみ風に言うと「フィリピンのことを知らないダメウーマン」ということになるでしょう。

フィリピンはマレー系をはじめとする多民族国家で数多くの島(7100以上)から成り立っています。
地域ごとに言語(100以上)があるため統一した言語が必要です。
それが英語なのです。
歴史的にはアメリカの植民地でもありましたが、現在のフィリピンは親米的であり、英語教育がすすんでいるため小学校の授業も英語で行われています。

また、時差が日本と1時間しか無いなどの地理的な条件も優秀な講師を確保するための見逃せない利点です。

ヒューマンアカデミーランゲージスクール料金表

ヒューマンアカデミーランゲージスクール ヒューマンアカデミーランゲージスクール+塾
10,000円(税込み)/月 13,240円(税込み)/月
英会話スクール初のシステムと教材で、英語力がグングン伸びます! ヒューマンアカデミーランゲージスクールに英語塾をプラスした授業です。
学校の授業の補習や予習、日本英語検定(英検)対策など目的に応じて英語塾をプラスした授業構成です。
笹原塾(東所沢柳瀬教室)独自の授業コンテンツです。
日本人講師とVOD(ビデオ・オン・デマンド)によるインプット学習30分、外国人講師による英会話をアウトプット学習25分、そして日本人講師との振り返り学習5分を組み合わせた画期的な英語学習スタイルです。
英会話スクール初となるハイブリッドシステム学習で、外国人講師を完全に独り占めすることができるのでレッスンの濃さは折り紙付きです。
さらに授業で使用するのは、英会話スクール初の文部科学省の指導要領に沿ったテキスト。
英会話を上達させながら、学校の授業の理解も深まります。
センター試験に変わる新しい大学入試においても英検は是非とも合格したいもののひとつです。
小学生の内に英検4級(中学2年生程度)、中学1年生で英検3級(中学卒業程度)を目指します。
合格までの保証制度もあります(ただし授業をサボらない、宿題にしっかり取り組むなどの条件があります)。
ランゲージスクール60分+英語塾30分の授業です。
ヒューマンアカデミーランゲージスクール 10,000円(税込み)/月 英会話スクール初のシステムと教材で、英語力がグングン伸びます! 日本人講師とVOD(ビデオ・オン・デマンド)によるインプット学習30分、外国人講師による英会話をアウトプット学習25分、そして日本人講師との振り返り学習5分を組み合わせた画期的な英語学習スタイルです。
英会話スクール初となるハイブリッドシステム学習で、外国人講師を完全に独り占めすることができるのでレッスンの濃さは折り紙付きです。
さらに授業で使用するのは、英会話スクール初の文部科学省の指導要領に沿ったテキスト。
英会話を上達させながら、学校の授業の理解も深まります。
ヒューマンアカデミーランゲージスクール+塾 13,240円(税込み)/月 ヒューマンアカデミーランゲージスクールに英語塾をプラスした授業です。
学校の授業の補習や予習、日本英語検定(英検)対策など目的に応じて英語塾をプラスした授業構成です。
笹原塾(東所沢柳瀬教室)独自の授業コンテンツです。
センター試験に変わる新しい大学入試においても英検は是非とも合格したいもののひとつです。
小学生の内に英検4級(中学2年生程度)、中学1年生で英検3級(中学卒業程度)を目指します。
合格までの保証制度もあります(ただし授業をサボらない、宿題にしっかり取り組むなどの条件があります)。
ランゲージスクール60分+英語塾30分の授業です。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールの詳しいご説明と無料体験のお申し込みは下記のリンク先よりお申し込みいただけます。


子ども英語教室とオンライン英会話のいいとこどり!

おとなの方にはこちらの英会話がございます。

  1. 中学生までの英語では物足りない。
  2. 英語を忘れないように定期的に外国人と話がしたい。
  3. ビジネス英会話を習いたい。
  4. 3ヶ月後には海外勤務がはじまる。
  5. 自宅や外出先でも授業を受けたい。
  6. 毎日話せて、月5,980円! レッスンレポート付き

いろいろなご要望に対応する“産経オンライン英会話”をおすすめいたします。


【安心の産経グループが運営】産経オンライン英会話